小説サンプル(親カテゴリ)>銀河鉄道の夜

概要

2009.02.25.  ←作品について →一、午后(ごご)の授業
『銀河鉄道の夜』(ぎんがてつどうのよる)は、宮沢賢治の童話作品。孤独な少年ジョバンニが、友人カムパネルラと銀河鉄道の旅をする物語。

幻想的かつ壮大なスケールと哲学的な疑問を投げかけていながらもそれと意識させない緻密なストーリーで宮沢賢治童話の最高傑作のひとつとされている。豊かなイメージに満ちており、作者逝去のため未定稿のまま遺されたこと、多くの造語が使われていることなどもあって研究家の間でも様々な解釈が行われている。これまで数度にわたり、映画化やアニメーション化、演劇化され、最近ではプラネタリウム番組も作られている。ここから生まれた派生作品も数多い。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
関連記事

小説サンプル(親カテゴリ)>銀河鉄道の夜

トラックバックURL
http://noveltemplate.blog26.fc2.com/tb.php/10-cb718a36
1コメントを見る
コメントを書く
0トラックバック